【不景気を乗り切れ】ミニマリスト男子の節約術!

ミニマリズム
スポンサーリンク

 

どうも。ミニマリストのテツ  @tetsu_minimalです。

 

僕はミニマリストなので、小さい家で『質素な暮らし』と言われるような生活をしています。

実際、同年代の人たちに比べると生活費は少ないように感じます。

 

そんな僕の節約術を紹介します。

ミニマリストの節約術

ミニマリストになった理由の1つに、『お金を節約したい』というのがあります。

無駄な固定費を削って、自己投資や人間関係にお金を使いたいと思ったからです。

それを今は実践できていて、ミニマリストになってからは読書量も増えました。

そんな僕が実践している『節約術』を紹介します。

 

不用品を売る

ミニマリストになる際に、フリマアプリの『メルカリ』で、不要品をたくさん売りました。

今はそれほど物が無いので、たまに利用しています。

割とすぐに売れるし、なにより『値下がりしにくい物』を買うクセが付きます。

物の価値を判断する能力が向上するのは、意外なメリットでした。

 

他の買取サービスも利用して、不用品をお金に変えてました。

【宅配・出張買取】不用品を売って稼げる、中古買取サービスまとめ
「引っ越しで荷物を整理したい」「ミニマリストになりたい」そんな時は、不用品を売ってお金を稼いで一石二鳥。

 

格安SIMを使う

僕は格安SIMのLINEモバイルを使っていて、3ギガの契約で月々1,680円です。

ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えて、スマホ代が7,000円→1,690円になりました。

速度やサポートにも満足しているので、もっと早く乗り換えれば良かったと思ってます。

ソフトバンクからLINEモバイルに移行した話【7,000円→1,680円】
ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換え。スマホ代が7,000円から1,680円になった。固定費をミニマルに。

 

モバイルWiFiを持つ

フレッツ光などの固定回線を持たずに、BroadWiMAX(ブロード ワイマックス)というモバイルWiFiを使っています。

カフェで作業することも多いし、速度も問題ないので満足しています。

「Broad WiMAX」で固定回線を持たない生活【ノマドスタイル】
Broad WiMAXでモバイルwifiデビュー。フレッツ光から乗り換えて1年ほど経過。感じた事を伝えます。

 

余計な物を買わない

『余計な物を買わない』これが最も効果的な節約方法です。

安いからといって不必要な物を買う事ほど、貧乏への道まっしぐらです。

僕はミニマリストなので、物を厳選するのが大好きです。

本当に好きな物だけを持っていれば、「あれも欲しい」とは思わなくなる。

値段で迷うなら買い、品質で迷うなら買わない。
ミニマリスト男子の僕が買い物の際の判断基準にしている言葉を紹介します。

 

楽天ポイントを貯める

僕のメインのクレジットカードは『楽天カード』です。

ネットでの買い物は、ほぼこのカードを使い楽天ポイントを貯める。

楽天市場を利用し買い物をするので、そのポイントを無駄なく使えます。

 

ふるさと納税を活用する

ふるさと納税は、必ず得をする珍しい制度です。

昨年、僕は返礼品としてAmazonギフト券を貰い、これは40%の還元率です。

例えば5万円の寄付なら2万円分のギフト券が貰えるので、自己負担金2,000円を除いて18,000円の収益です。(5万円は、税金が丸ごと減る)

 

知らない人が損をする制度なので、今年も同様に実施されるかは不明ですが。

税金をミニマルに。ふるさと納税でAmazonギフト券をゲット。超お得なので早い者勝ち。
『Amazonギフト券』が貰える静岡県小山町にふるさと納税しました。かなりお得なので早い者勝ち。

 

小さい家に住む

僕は今、ワンルームの部屋に住んでいます。

物が減る、掃除が楽、管理が楽、身軽になる、固定費が減る、職場の近くに住める

など、たくさんのメリットがあります。

 

『足るを知る』ことで大きな節約になります。

小さい家に住むメリット6つ
ミニマリスト男子である僕が、小さい家に住んで感じた『良いところ』を紹介。

 

飲み会に行かない

僕は「この人に会いたい」という時を除いて、ほとんど飲み会に行きません。

会いたい人がいても、ランチの方が好きです。

ランチなら相手の時間をたくさん奪わなくて済むし、短時間で深い話ができる。

 

結果的に、飲み会に行くよりも節約になっています。

飲み会よりもランチの方が生産性が高い3つの理由
お酒を飲まず、少人数で。数時間でサクッと終わるランチは、飲み会よりも生産性が高く、楽しいものです。

 

まとめ

・不用品を売る

・格安SIMを使う

・モバイルWiFiを持つ

・余計な物を買わない

・楽天ポイントを貯める

・ふるさと納税を活用する

・小さい家に住む

・飲み会に行かない

 

これらが、ミニマリストの僕が実践している節約術です。

意識して始めたものもありますが、『結果として節約になっている』ものも多い。

参考になれば嬉しいです。

 

合わせてどうぞ↓

【金欠】貧乏こそミニマリストになるべき3つの理由【節約・お金がない】
ミニマリストになると、お金に余裕ができる。その3つの理由を紹介します。



ミニマリズム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テツをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ