ソフトバンクからLINEモバイルに移行した話【7,000円→1,680円】

ガジェット
スポンサーリンク

 

どうも。ミニマリストごぼうです。

 

スマホをソフトバンクからLINEモバイルに移行したのでシェア。

 

スマホ代が7,000円→1,690円になりました。

 

今までのスマホ代は7,000円

 

今までは、ソフトバンクの2年契約で約7,000円/月の出費。

 

途中で解約しようものなら違約金1万円。泣

 

まあ契約した2年前の自分が悪いんですが。

 

うんざりしてたので乗り換え。

 

格安simで検討。

 

 

ソフトバンクで購入したiPhone6Sを使っており、SIM解除済みです。

 

このiPhone6Sはそのまま使い、SIMカードのみ入れ替えることにしました。

 

 

 

楽天モバイルと迷った

 

色々と調べた結果、「LINEモバイル」・「楽天モバイル」の2つが候補に挙がりました。

 

結局LINEモバイルを契約したわけですが、比較した内容は以下にまとめてます。

 

【参考記事】>>>【徹底比較】LINEモバイルと楽天モバイル【僕はLINEモバイルにしたよ】

 

 

決め手はLINEモバイルの「カウントフリー」。SNSの通信量が無料になるという仕様です。

 

LINE,Twitter,Facebook,instagram,LINE MUSICの通信量が全て無料。

 

通信制限が掛かってもこれらのサービスについてはサクサク利用できるというもの。

 

僕はSNS,特にTwitterの使用が多いので助かります。

 

 

 

LINEモバイルに乗り換え

プランを決める

 

一口にLINEモバイルといっても様々なプランがあります。

 

安いものだと月500円のプランもありました。安すぎ。

 

詳しいプランの説明は省きますので、LINEモバイルの公式サイトをご覧ください。

 

 

 

僕はコミュニケーションフリープランを選択。

 

LINE,Twitter,Facebook,instagramの通信量が無料になるプランです。

 

LINE MUSICは現状使わなそうなので今回は見送り。

 

 

 

電話番号を引き継ぐために音声通話SIMを選択。

 

事前にソフトバンクでMNP(携帯電話番号ポータビリティ)予約番号を取っていました。

 

この番号が無いと、乗り換えできません。

 

 

 

容量は一番小さな 3G を選択。

 

モバイルwifiを持っているので、そこまで容量は必要ないかなーと。

 

後で容量の変更もで簡単にできるみたいですし。

 

 

 

合計で 月額1,690円 のプラン。

 

安い。明らかに今までより安い。

 

7,000円払っていた自分の無知さが情けない。

 

これで速度など問題なければ良い。

 

 

 

翌日届いた

 

申し込みの翌日には書留が届き、中には小さい封筒が。シンプルで可愛い。

 

開けるとsimカードと説明書。デザイン良し。

 

説明書に従って手続きをします。

 

 

 

1分で開通

 

開通手続きから1分後、LINEモバイルから開通完了メールが。早い。

 

土曜日の夜でしたが、早かった。

 

この時点で、前の契約先のソフトバンクは解約されています。

 

 

 

動作確認

 

問題なく動作。テザリングも出来てる。

 

速度も体感ですが問題なし。

 

LINEモバイルは速度が早いことで有名らしいですね。

 

 

 

スマホ代が7,000円→1,690円に

 

速度も問題なかったので非常に満足してます。

 

使用した容量なども、LINEからすぐに確認できるのも嬉しい。

 

何よりスマホ代が格段に安くなったのが嬉しい。

 

やはり、固定費はミニマルにすべきだと改めて感じました。

 

 

以上、スマホ乗り換えの話でしたー!



ガジェットミニマリズム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごぼうをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ