【厳選】ミニマリストが使っている『筋トレグッズ・サプリ』一覧。【アイテム】

ミニマリズム
スポンサーリンク

どうも。ミニマリストごぼうです。

 

みなさん、『筋トレ』してますか?

僕は週に2〜3回、ジムに通って筋トレしています。

 

単純に筋トレが好きだから、という理由もあります。

しかし、筋トレをすることが人生を豊かにすると合理的に考えています。

 

今回は、ミニマリスト男子である僕が使っている『筋トレグッズ』を紹介します。

筋トレはミニマリストとの相性が良い

筋トレは、ミニマリストとの相性が良いです。

・洋服が減る

・健康になる

・ストレスが減る

このように、筋トレによって得られる効果はミニマリストとの相性が抜群。

【参考記事】>>>『筋トレ』と『ミニマリスト』の相性が抜群な件について、その理由を話そうと思う。

 

ミニマリストの筋トレグッズ

僕は以前、家にダンベルを持っていましたが、ミニマリストになって、断捨離。現在はジムに通っています。

筋トレは生活の一部。持ち物が少ないミニマリストですが、筋トレグッズは結構な数を持っています。

 

僕の場合は、身体を大きくしたいと考えているので、主にバーベルやダンベルを使ったウエイトトレー二ング、マシンを使った筋トレをしています。有酸素運動はほぼしません。

 

では、僕が実際に使っている筋トレグッズを紹介します。

 

ジムバッグ

ジムに行く際のバッグ。

オックスフォード生地のバッグで、機内持ち込み可能なコンパクトサイズ。

横のポケットに、シューズが収納できる。他にもポケットたくさん。

旅行にも使うし、シンプルなデザインなので使いやすい。

ジムバッグは色々と試しましたが、これくらいの小ささが便利。

【参考記事】>>>ミニマリストのバッグの数、いくつ?

 

ウェア

速乾性の白Tに、ナイキのテックフリースジョガーパンツ。

乳首が透けるので、インナーとしてタンクトップを着てる。

ナイキのスウェットは1万円くらいしますが、かなりお気に入りで2着持ってる。

【参考記事】>>>【NIKE】テックフリースジョガーパンツが最強のスウェット

 

公式サイトNike.comで買うと、サイズ交換の送料が無料なので便利です。

【ナイキ(NIKE)公式ストア】ナイキ スポーツウェア テック フリース メンズジョガー 805163-010 ブラック

 

シューズ

こちらはアディダスのフットサルシューズ。

ウエイトトレーニングをする時は、足が滑らない・踏ん張りがきくことが大事なので、フットサルシューズを重宝しています。

裏のグリップが強くソールが薄いので、筋トレにはぴったりです。

 

ワイヤレスイヤホン

筋トレ中に使うイヤホン。

有線タイプだと、筋トレ中にからまってストレスになります。

軽い防止機能も付いているので、汗をかいても大丈夫。

【参考記事】>>>【ミニマリストが選ぶ】おすすめワイヤレスイヤホン10選!【2018年版】

 

僕の使っている商品は生産が終了していました。↓は、この機種の新モデル。

 

パワーベルト

お腹に巻いて、『腹圧を高める』バワーベルト。

高重量を扱う際は必須。付けない状態よりも力が入ります。

腰回りの怪我の防止にもなるので、むしろ初心者の方が付けた方がいい。

 

リストストラップ

ここらへんからは、ちょっとマニアックな部類かもしれない。

これは、『リストストラップ』という、手首に巻く筋トレグッズ。

輪っかに手首を通し、余っているヒモの部分をバーベルやダンベルに巻く。

背中などを鍛える『引っ張る系の筋トレ』の際に使用し、握力の補助をしてくれる。

 

これに似た、『パワーグリップ』という商品もオススメです。

 

リストラップ

これは、『リストラップ』という、手首に巻くアイテム。

先ほどの『リストストラップ』と似ていますが、全く違う商品です。

これは、手首の関節を覆うように、ぐるぐるとキツく巻きつけて使います。

ベンチプレスなどの『押す系の筋トレ』の際に使用し、手首を保護する役目をします。

 

シェイカーボトル

プロテイン・bcaa(後述します)などを飲むための、シェイカーボトル。

大き方は、トレーニング中にbcaaを飲む用。私生活でもコップとして使います。

小さい方はプロテイン専用。

 

スポンサーリンク

 

ミニマリストの筋トレ用サプリメント

ここからは、身体を作るためのサプリメント紹介。

あくまで基本的な物を揃え、あまりサプリには頼り過ぎないよう心がけています。

プロテイン

【Myprotein】(マイプロテイン)のプロテイン。

プロテインとは『タンパク質』の英訳で、タンパク質部分を精製したもの。

牛乳が原料のホエイプロテイン・カゼインプロテイン、大豆が原料のソイプロテインなど色々ありますが、僕が飲んでいるのはホエイプロテイン。

【Myprotein】の商品は、国産の物と比べて安い。頻繁にセールも行ってる印象です。

このミルクティー味が本当に美味しい。

 

マルトデキストリン

こちらは、【Myprotein】(マイプロテイン)の『マルトデキストリン』。

マルトデキストリンとは栄養素が100%炭水化物の粉末で、医療現場でも使われる物。

ご飯などを食べるよりも吸収が速く、すぐにエネルギーになるので運動する人にぴったりの商品。

効率的にカロリーを摂取できるので、痩せ型で体を大きくしたい僕は重宝しています。

1kg で1,500円くらいで買えるので、手軽に入手できオススメです。

 

厳密には少しだけ違いますが、『粉飴』という商品も同じ用途で使われます。

 

BCAA

BCAAとは、アミノ酸の粉末です。

筋肉を作るタンパク質は、20種類のアミノ酸から構成されています。

その20種類のなかで人体が体内で合成できない『必須アミノ酸』が9種類。

その9種類の中で筋肉のエネルギー代謝や合成などに深く関わるバリン・ロイシン・イソロイシンの3種類のアミノ酸の総称が、です。

 

簡単に言うと、筋肉の分解を抑えてくれる作用があります。

粉末なので水に溶かし、トレー二ング中に飲みます。

色んな味があり、このXTENDというブランドではグリーンアップル・マンゴーが美味しかった。

 

クレアチン

クレアチンは、アミノ酸の粉末です。

筋肉が収縮する際にエネルギーとなるATP(アデノシン三リン酸)の再生に使用されるクレアチンリン酸として筋肉に存在しています。

素早くエネルギーを作り出し、筋肉増強作用を促す効果があります。

強度の高い、高重量のウェイトトレーニング時に効果を発揮します。

 

BCAAが筋肉の合成を促すのに対し、クレアチンはエネルギーを作り筋肉の増強作用を発揮します。

僕はBCAAと一緒に溶かし、トレーニング中に飲んでいます。

 

マルチビタミン

マルチビタミンの錠剤。

食事で補えないビタミン・ミネラルを補給します。

過剰摂取にならないよう、食事で栄養素を補給できなかった感じた時に飲むようにしています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

以上、僕が持っている筋トレグッズ・サプリメントの紹介でした。

結構多いですが、これでも厳選して所有しています。

 

筋トレはたぶん一生続ける趣味なので、ここにはお金を使う。

普段モノにお金を使わない分、必要なモノはしっかり揃える。

 

『選択と集中』を意識して買い物しています。

 

【参考記事】>>>値段で迷うなら買い、品質で迷うなら買わない。

 

では、ジムに行ってきます。



ミニマリズム持ち物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごぼうをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ