【ミニマリストが選ぶ】おすすめワイヤレスイヤホン10選!

ガジェット
スポンサーリンク

 

どうも。ミニマリストごぼうです。

 

僕はミニマリスト。少ない厳選した物で生活しています。

 

普段、『イヤホン』使ってますか?

 

音楽を聞いたり、YouTubeを視聴したり。

 

毎日の生活に溶け込んでいるかと思います。

 

毎日使う物だから、コンパクトにしたい。

 

有線のイヤホンのコードがからまる、そんな生活から抜け出せる、おすすめのワイヤレスイヤホンを紹介します。

 

ワイヤレスイヤホン

出典:apple

 

ワイヤレスイヤホンは、『コードが無い』有線のイヤホン。

 

bluetoothでスマホ・PCと接続し、音楽が聴ける。

 

コードがあり、左右がつながっているタイプのイヤホンもありますが、ここでは『完全ワイヤレスイヤホン』と呼ばれる、『耳栓』のようなイヤホンを紹介します。

 

コードが無いイヤホンは快適です。

 

コードがバッグの中でからまる事もなく、ジムでの運動中にも使える。

 

そんな便利な『完全ワイヤレスイヤホン』を紹介します。

 

 

 

AirPods  by Apple

 

 

おすすめポイント
・Apple社純正、iPhoneやmacとの相性抜群

・サイズも小さく、かさばらない

・最大24時間、15分充電で3時間使える

 

一番おすすめのワイヤレスイヤホン。

 

iPhoneを使っているなら、これで決まり。

 

価格は18,000円。

 

 

 

SoundSport Free wireless headphones  by BOSE

 

 

おすすめポイント
・高音質で、装着感も良い

・単体で5時間・ケースで10時間使える

・IPX4等級の防水機能

 

音響機器で有名なBOSEなので安心。音質にこだわる人はこれ。

 

価格は28,000円ほど。

 

 

 

WF-1000X  by Sony

 

 

おすすめポイント
・カナル型なので、装着感良し

・ノイズキャンセリング機能搭載

・周囲の音を聞けるモードもある

 

安心のSony製ですが、バッテリーも持ちが比較的少なく、単体で3時間、バッテリーケースで9時間。

 

価格は19,000円。

 

 

 

WF-SP700N   by Sony

 

 

おすすめポイント
・上記WF-1000Xの派生版

・ノイズキャンセリング機能搭載

・防水仕様

 

上記のSony WF-1000Xの派生版で、防水機能が搭載。

 

価格は23,000円ほど。

 

 

 

M-2  by EARIN

 

 

おすすめポイント
・筒状のケースがクール

・左右の区別が無く、片方でも使える

・カナル型でフィット感○

 

筒状のデザインが特徴的で、カッコいい。

 

価格は27,000円。

 

 

 

Zolo Liberty  by Anker

 

 

おすすめポイント
・安心のAnker製

・たくさんのイヤーピースが付属

・IPX5防水規格対応

 

イヤーピースがたくさん付属していて交換できるので、「耳に合わない」なんて事がない。

 

価格は8,000円。上位版のZolo Liberty+は14,000円。

 

 

 

Elite 65t  by Jabra

 

 

おすすめポイント
・マルチペアリング対応

・BOSEに引けを取らない音質

・IPX5等級の防水性能

 

オーディオメーカーJabraのイヤホン。さすが音響の老舗、高音質。

 

価格は24,000円ほど。

 

 

 

AIKAQI

 

 

おすすめポイント
・安い

・片耳でも使える

・IPX5等級の防水機能

 

コスパの良いイヤホン。ワイヤレスイヤホンを試したい人はこれ。

 

価格は3,800円。

 

 

 

Pasonomi

 

 

おすすめポイント
・モバイルバッテリーにもなる

・72時間使えるバッテリー

IPX7完全防水

 

完全防水のワイヤレスイヤホン。防水機能にこだわる人はこれ。

 

価格は6,500円。

 

 

 

NOISE-MASKING SLEEPBUDS  by BOSE

 

 

おすすめポイント
・睡眠時用のイヤホン

ノイズをブロックし、穏やかなサウンドを再生

・IPX4等級の防水機能

 

寝るときに使うワイヤレスイヤホン。音楽は聞けません。

 

価格は32,000円。

 

 

 

まとめ

 

以上、おすすめの『完全ワイヤレスイヤホン』でした。

 

通常のコード付きのイヤホンに比べると、高価な製品が目立ちます。

 

そんな中でも安い製品はありますが、レビューは悪かったりします。

 

1万円の製品であれば、確実に良い買い物ができると思います。

 

人気の製品であれば、『メルカリ』なんかで中古として売りにだしても、高く売れます。

 

 

素敵なイヤホンライフを!

 



ガジェット持ち物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごぼうをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ