【コンパクト】ミニマリストが使っているジムバッグを紹介する。

ファッション
スポンサーリンク

どうも。ミニマリストごぼうです。

僕は筋トレが趣味です。

週に3回以上はジムに通い、ウェイトトレーニングをしています。

 

筋トレをする理由は様々ありますが、

・洋服が減る

・健康になる

・ストレスが減る

主にこのような理由。ミニマリストと相性が良いです。

『筋トレ』と『ミニマリスト』の相性が抜群な件について、その理由を話そうと思う。
僕はミニマリストであり、筋トレマニアでもある。この2つの、相性が良い理由を紹介。

 

また、僕はミニマリストなので持ち物にはこだわります。

なるべく小さく、かつ機能性の良い物を選択しています。

そんな僕が愛用しているジムバッグを紹介したい。

Super Modern ボストンバッグ

Super Modern(スーパーモダン)というブランドのボストンバッグ。

Amazonで3,000円くらいで購入。色はブラックです。

ちょうど1年くらい前に買い、週3〜5くらいで使ってます。

ジムに行く時だけでなく、旅行に行く時も使ってます。

 

良いところ

シンプルなデザイン

黒一色の、かなりシンプルなデザイン。

右下に小さくタグが付いているくらいで、装飾は少なめ。

頻繁に使う物なので、飽きにくいテイストがお気に入り。

 

コンパクト

シューズ・MacBookとを比較するとこんな感じ。

大きさは48x26x26cm、重さは0.98kg。

僕はこの『小ささ』に惹かれました。

大きいバッグを買うと、自然に物が増えてしまいます。

最低限の物が入る小さいバッグを使うと、物を厳選するクセが付きます。

 

シューズ入れがある

サイドのポケットは、シューズを入れることができます。

メインの収納とは仕切られていて、かつ通気穴も開いていいる。

衛生的にもありがたい仕様。

 

収納もたくさん

ざっとこんな感じ。

収納がたくさんあるので、持ち物を小分けできる。

個人的には、こんなにも必要ない。

 

持ちやすい

持ち手が平たくなっているので、とても持ちやすい。

肩に掛ける用のベルトも付いてる。

 

頑丈な作り

表地はオックスフォードの素材で作られていて、耐久性と耐磨耗性がある。

悪く言うと『ゴワゴワ』した感じの素材。

撥水加工がされていて、多少濡れても大丈夫。

 

ダメなところ

物を入れないとヘタる

中に物をいれていないと、ぐしゃっとなります。

コンパクトに畳めるとも言う。

 

横のロゴがダサい

これは他の人のレビューでも多かった。

サイドの網ポケットに、パッチ(?)が付いてて、これがカッコ悪い。

でも縫ってあるだけなので、取れると思う。

 

まとめ

僕はこれらの荷物を入れて使ってる。

普段ジムに持っていく物は充分入る。

 

1年くらい愛用していて、壊れるまでは使うつもり。それほど気に入っている。

値段が高いバッグならもっと良いものがあると思うけど、このバッグは3,000円のわりに良い作りだと思う。

コスパが良く、シンプルでコンパクトなジムバッグを探している人にはおすすめです。

 

ジムバッグ以外にも、筋トレグッズをたくさん持ってます。↓

【厳選】ミニマリストが使っている『筋トレグッズ・サプリ』一覧。【アイテム】
ミニマリスト男子である僕が持っている、『筋トレグッズ・サプリメント』を紹介。厳選したアイテムをご覧あれ。



ファッション持ち物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごぼうをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ