1泊2日旅行、ミニマリストの持ち物

持ち物

どうも。ミニマリストのテツ  @tetsu_minimalです。

1泊2日の旅行に行ったので、その際の持ち物を公開します。

スポンサーリンク

持ち物

 

このバッグに入っているのが、持って行く荷物の全て。

 

普段、仕事で使っている本革のトートバッグを持っていきます。

1泊で、宿泊先にパジャマやアメニティがあるので、荷物は少なめです。

 

右のMacbookとティッシュは大きさ比較のために置いてます。旅行には持っていかない。

 

 

 

当日の服装

 

これが当日の服装。

 

Hanesの白T・黒スキニー・ユニクロのアウター・Dr.martinのブーツ。

 

暑かったので、アウターは脱いで白Tだけで過ごしてましたが。

 

【参考記事】

【Hanes BEEFY-T 半袖】ヘインズのビーフィーTシャツを買った【乾燥機での縮み実験】

【ユニクロ】UNIQLOのスイングトップブルゾンを買った【ミニマリストのファッション】

 

 

 

着替え

 

2日目の着替え。

 

1日目とほぼ同じ。

白T・インナーのエアリズム・パンツ(一応2枚)・靴下。

 

寝る時に着るものは、宿泊先のものを使います。

 

毎日同じ服を着るのは一周回っておしゃれ説【服装の制服化】
毎日同じ服を着る、いわゆる【服装の制服化】。時間や労力の節約にもなる。一番お気に入りの服で毎日過ごすことは、メリットだらけ。著名人も実践している服装の制服化を試してみよう!

 

 

 

ガジェット

 

モバイルWiFiとモバイルバッテリー。

 

モバイルWiFiは、BroadWiMAX(ブロード ワイマックス)のもの。

比較的安定してて、料金体系もわかりやすいWiFi。

 

Ankerのモバイルバッテリーは優秀で、そのままコンセントに挿してACアダプタとしても使える。

気に入りすぎて2個持ってる。

 

 

 

 

その他

 

その他、こまごまとしたもの。

 

ウォーターフロントの薄い傘『ポケフラット』がお気に入りで、いつもバッグに入ってる。

 

 

 

 

荷物は少ない方が良い

 

旅行に限らず、荷物は少ないほうが良い。

 

・準備が楽

・少ないので、管理がしやすい(忘れ物も減る)

・軽くなるので疲れない

・帰ってきても、片付けが楽

 

 

ミニマリストになってから、旅行が楽になりました。

 

絶対に必要な物以外は現地調達するなど、工夫をするのも楽しいです。

お金は掛かりますけどね。

 

 

以上です。

 

『ミニマリストは節約になる』は大違い。お金が掛かります。
「ミニマリストは節約になる」、そんな意見がありますが、僕の場合は違う。その理由をお話しします。