【断捨離日記 #1】体重計と洗濯かごを処分!

断捨離日記
スポンサーリンク

 

どうも。ミニマリストごぼうです。

 

僕が物を減らしていく過程をお届けする、断捨離日記。

 

第一弾は洗面所。

 

現在の洗濯機まわり

 

これが我が家の洗濯機まわり。

 

右手に鎮座するのは、ドラム式洗濯機。毎日使うので、これが無いと生活が破綻する。

 

【参考記事】>>>ドラム式洗濯機で時間を節約する【タイムイズマネー】

 

 

左手には、今回の標的、体重計と洗濯カゴ。

 

おめでとうございます、お二人は今回のブログのネタに選ばれました。

 

 

洗濯かごを処分

 

洗濯物を一時的に入れておくカゴ。2年ほど所有していた。

 

洗濯物を床に直置きするのは見た目的に悪いし、清潔感が無い。

 

実際、洗濯物が溜まると使うこともあった。

 

 

しかし、使用頻度は少なかった。

 

なぜなら、洗濯機を毎日回せば、洗濯物は溜まらない。

 

ドラム式洗濯機で毎日仕事に行く前にセット、帰ってきたら乾燥まで済んでいる。

 

その後出た洗濯物は、直接洗濯機に入れておけば良い。洗濯カゴは不要だ。

 

 

白くて清潔感のある商品で、モノとしての満足感は高かった。

 

家族が多く洗濯物が多い人には必要なのかもしれない。

 

 

 

 

体重計を処分

 

こちらも2年ほど前に購入。オムロンの体重計。

 

健康意識の高まりから購入。(言い方かっこいい)

 

気が付けば使っていなかった。僕の場合は習慣にならなかった。

 

たまーに気がついた時に使うくらい。

 

たまーに使うだけなら、銭湯やジムにある体重計で充分。不要。

 

 

 

 

ビフォーアフター

 

ふむ。すっきりした。

 

使用頻度の少ないモノは思い切って処分した方が、家も心もスッキリする。

 

もしかしたら再度買い直すことになるかもしれないが、それはそれで経験だ。

 

 

では、洗濯カゴと体重計をハードオフに持っていきますか。

 

今日はここまで〜!

 



断捨離日記部屋・インテリア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごぼうをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ