ミニマリストが持っている文房具はこれだけ。

持ち物
スポンサーリンク

どうも。ミニマリストごぼうです。

「ミニマリストはペンを1本しか持たない」

こんな言葉を聞いたことがありますが、どうなんでしょう。

僕の場合を紹介します。

ミニマリスト男子の文房具

家にある文房具はこれだけでした。

プライベートで使う分にはこれで充分かな、と思います。

学生時代はたくさん文房具を持っていたけど、今は必要なくなった。

 

ボールペン

筆記用具をなくして、完全にデジタルに移行しようとした時もあった。

だけどボールペンは一本あった方がいいなと感じてる。

封筒の宛名を書く時、電話の内容をメモする時など、ふとした時に必要になる。

 

メモ帳

文房具に入るかは分からないけど、メモ帳も持ってます。

電話の内容をメモしたり、アイデアを書き出す時に使う。

 

黒のマッキー

黒色のマジック。細い線・太い線の両方書ける。

なんで持っているんだろう。要らない気がしてきた。

 

ハサミ

これは必須アイテム。

Amazonのヘビーユーザーなので、段ボールを開けるのに使う。

封筒を開封するのにも使うので、これは必要。

 

セロハンテープ

なにかと便利なセロハンテープ。

これを書いている最中に別の用途で使ったら中身が切れたので、処分します。

新しい物は、必要に迫られたら買おうと思う。

 

最後に

こんな感じで、デスクの横の棚に置いてます。

ペン立ては100円ショップで買った物。

マッキーが必要無い気がしてきたので、ボールペン1本とハサミだけならペン立ても不要かも。

 

短いけど終わり〜



持ち物部屋・インテリア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごぼうをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ