男性ミニマリストのスキンケア用品を公開する【3つで充分】

ミニマリズム
スポンサーリンク

 

どうも。ミニマリストごぼうです。

 

僕が使っているスキンケア用品を紹介したい。

 

洗顔・化粧水・乳液

 

洗顔・化粧水・乳液の3つを使っています。

 

今の所、これで充分かなと感じてます。

 

 

以前は、せっけん1つで髪の毛から股間まで、全身を洗ってました。

 

【参考記事】>>>ミニマリストの風呂場を大公開【石鹸だけでワロタ】

 

 

最近ニキビができて、これではいかんとスキンケアに参入。

 

この3つが基本になると勉強し、購入しました。

 

 

洗顔で顔を洗い、タオルで水分を拭きとってから化粧水をつけ、乾いたらすぐに乳液をつける。

 

それぞれ紹介していくぜ。

 

 

 

【洗顔】 ロゼット 洗顔パスタ

 

洗顔は、『ロゼッタ 洗顔パスタ』を使ってます。

 

パスタとは「粉を練り込みペースト状にしたもの」の意味があるそうで、海泥パウダーを含んでいることからこの商品名だそう。

 

友達が使っていて、かつアマゾンのレビューも良かったので購入。

 

 

グレー色の洗顔。

 

肌触りは少しザラザラしていて、スクラブ洗顔に似ている。

 

匂いは特に無い。

 

1個400円くらい。

 

 

 

 

【化粧水】 UNO SKINCARE TANK MOIST

 

化粧水は、ウーノの『スキンケアタンク しっとりタイプ』を使用。

 

他にも、さっぱりタイプなどがある。

 

シンプルなパッケージに惹かれて購入。

 

 

白く、少しサラサラした液体。

 

ワンプッシュで1回分が出るので、無駄使いが無くてエコ。

 

600円くらい。

 

 

 

 

【乳液】 なめらか本舗 豆乳イソフラボン

 

乳液は、『なめらか本舗 豆乳イソフラボン』を使用。

 

検索したら上の方に出てきたので購入。

 

 

白く、ドロッとした液体。

 

顔につけて、乾くまでにはかなり時間が掛かる。

 

1個800円くらい。

 

 

 

 

美容は効率の良い投資

 

以上、この3つが僕が使っているスキンケア用品。

 

使い切ったら、違う物も試してみたいと思っています。

 

 

美容は、効率の良い投資だと考えています。

 

肌が汚くニキビだらけでは、第一印象が格段に悪くなります。

 

男女問わず、清潔感のある人は好かれます。

 

少なくとも、嫌われるハードルを下げることができます。

 

好かれることで、仕事もしやすくなりますし、恋愛だって上手く行きやすい。

 

月々2000円くらいでその効果が得られるなら安いものです。

 

 

今日はここまで。

 

では。

 



ミニマリズム持ち物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごぼうをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ