【UNIQLO 】インナーダウン最高。【コーディネート例あり】

ファッション
スポンサーリンク

 

どうも、ミニマリストごぼうです。

 

寒い日の服装、迷いますよね。

 

ミニマリストであれば、いかに少ない洋服で暖かく過ごすか。

 

その正解が見つかりました。インナーダウンです。

 

インナーダウン、気がつけばこの冬毎日着てたので紹介します。

 

インナーダウンとは

出典:mont-bell

 

インナーダウンとは、アウターの下に着る薄手のダウン。

 

写真のような長袖のものや、半袖、袖なし等いろいろあります。

 

薄手なので、着膨れせずに暖かい服装を実現できます。

 

 

ダウンは、本来内側に着るものらしいですね。

 

空気の層を作るけど、防風性が無いからだそうです。誰かが言ってた。

 

 

 

ユニクロのインナーダウンを買った

 

秋の終わり頃に購入した、ユニクロのウルトラライトダウン。

 

たしか4000円ほどで購入。

 

ボタンで留めるタイプで、襟がVネックになっています。

 

袖なしと迷いましたが、寒がりなので長袖を選択。

 

 

 

コンパクトに収納できる

 

付属のポーチにコンパクトに収納可能。サイズ比較のための野菜ジュース(野菜汁100%)

 

コンパクト。これが嬉しい。

 

旅行先での天候の変化にも対応できます。

 

 

 

僕はこう着る

 

秋のアウター、デニムジャケット。

 

 

寒くなってきたらこう。

 

 

黒なので主張が少なくて◎。

 

かなり暖かくなります。

 

インナーをスウェットにすれば、真冬でもいけました。

 

 

 

部屋着にもなる

 

寒い時期、部屋着として着ていました。

 

すぐ羽織れて暖かい。

 

 

ダウンジャケットを処分した

 

インナーダウンに出会って、ダウンジャケットを手放しました。

 

なによりかさばるし、冬しか着れないものを管理するのがおっくうになったからです。

 

このインナーダウンなら、冬以外はポーチにいれて保管できるので楽チンです。

 

 

アウターは少なめに、インナーダウンで調整すると洋服が減らせて快適になります。

 

【参考記事】>>>アウターは1着でいい【ミニマリストのファッション】

 

 



ファッションユニクロ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごぼうをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ