【まだ再配達してるの?】『宅配ボックス』で効率的に荷物を受け取ろう。

ミニマリズム

 

どうも。ミニマリストのテツ  @tetsu_minimalです。

 

今回は、宅配ボックスの話。

 

スポンサーリンク

宅配ボックス

 

宅配ボックスとは、宅配便や郵便物を”自宅にいなくても”受け取れる、ロッカー型の設備。

 

ネット通販を利用する人が増え、ニーズが高まっています。

 

 

僕の家は賃貸ですが、宅配ボックスがあります。

 

これがめちゃめちゃ便利なのでシェアしたい。

 

 

 

 

効率が良い

 

ほんとに効率が良いです。

 

 

僕はよくAmazonで買い物をします。プライム会員で送料無料なので頻繁に細かく買う。

 

頻繁に荷物が届くけど、家にほぼいない。

 

夜遅くに家に帰っても、宅配ボックスに荷物が入ってる。

 

不在票に書いてある番号を、ボックスに入力(ダイヤルのタイプもある)するだけ。荷物が取り出せる。

 

 

以前はよくしてた『再配達の電話』の必要が無くなったのが最高に楽。

 

 

受け取れないのは、宅配ボックスに入らないサイズの物や、書留郵便くらい。

 

 

 

新たに設置も可能

 

賃貸の場合は、管理会社を通じてオーナーさんに交渉してみるのもアリ。

 

賃貸物件オーナー向けのレンタル宅配ボックスサービスもある。

 

また、戸建持ち家の場合でも設置できるサービスがある。↓



 

 

Amazonでも、個人向けの宅配ボックスが色々と販売されています。

 

 

 

まとめ

 

ネット通販を少しでも利用するなら、使わない手はない。

 

こういった『時間を買える』商品には投資すべき。

 

以上、ミニマリストによる『宅配ボックスのススメ』でした。