【厳選比較】カメラの買取サービス5選【ランキング】

おすすめ買取サービス

 

そのカメラ、高く売りましょう。

 

「趣味でカメラを始めたけど、続かなかった」

「新しいカメラを買ったので、古い物を売りたい」

「カメラが壊れたけど、売れるだろうか」

 

こんな悩みを抱えているなら、カメラの買取サービスがおすすめです。

 

メルカリなどを利用して個人で売買するよりも、専門の業社で査定を行った方が適正な値段で売ることができます。

宅配買取や出張買取がメインになるので、面倒な手続きも不要です。

 

今回は、カメラの買取サービスを5社厳選しました。

ランキング形式で順番に紹介します。

 

1位 写屋

出典:写屋

写屋(うつしや)は、都内に本社を構える株式会社リサイクルマイスターが運営する、カメラ専門の買取サービス。
株式会社リサイクルマイスターは他にも買取サービスを運営しており、リユース事業に強い企業です。

 

デジカメやフィルムカメラは当然のことながら、ストロボや三脚などのカメラ用品も買取可能です。

不具合があるカメラの買取事例もあります。

出張・宅配・店舗の全ての買取方法に対応しています。

出張買取の手数料、宅配買取の送料、査定料、キャンセル時の返送料が無料です。

宅配買取の場合は梱包キットが届くので、自分でダンボールを用意する必要がありません。

事前にメールや電話で簡易的な査定を行うことも可能。

 

弱点としては、店舗買取を行えるのが全国35店舗に限られます。

 

公式サイト:【写屋

 

 

2位 カメラデイズ

カメラデイズは、大阪のGEEKS株式会社が運営するカメラ専門買取サービス。

GEEKS株式会社は、他にも買取サービスを運営しており実績があります。

実店舗を持たずに買取をインターネットに一本化することで、コストを削減し買取額に還元する方針。

 

一眼レフカメラ、デジタルカメラ、交換レンズ、ビデオカメラ、業務用ビデオカメラが買取可能ですが、フィルムカメラやジャンク品や買取ができません。

 

宅配買取に特化しており、梱包用のダンボールも送ってくれます。

送料・手数料・査定料が全て無料(離島の場合、中継料を除く)。

注意点は、キャンセルで返送の際の送料は自己負担になること。

 

メールやLINEを使い、事前に査定できるのが特徴。

 

公式サイト:【カメラデイズ

 

3位 カイトリ屋

カイトリ屋は、カメラだけでなくCDや本、ブランド品など様々な買取を行う買取サービス。

都内に本社を置くエンパワーメント株式会社が運営しており、PCの修理業なども展開しています。

 

カメラの周辺機器やジャンク品にも対応しています。

 

出張買取・宅配買取・店舗買取の全てに対応。

出張対応エリア(東京・神奈川・埼玉・大阪・愛知・静岡)であれば無料。

宅配買取は全国送料無料ですが、自分でダンボールを準備する必要があります。

宅配買取の場合、査定額に納得できない時のキャンセル返送料は自己負担です。

 

公式サイト:【カイトリ屋

 

 

4位 カメラ買取アローズ

カメラ買取アローズは、兵庫県の株式会社GlobalArrowsが運営する買取サービス。

 

WEB上での買取に特化しているため、コスト削減を実現し査定額に還元する方針。

カメラ周辺機器や三脚、カメラ関連の書籍なども買取対象で、ジャンク品も商品によっては買取可能。

 

宅配買取のみ行っていて、送られてきた段ボールに商品を入れ、集荷に来てもらう流れ。

送料・手数料・査定料・梱包材がすべて無料です。

キャンセルは無料ですが、返送料は自己負担。

 

公式サイト:【カメラ買取アローズ

 

5位 ジャンク品カメラ買取ジャパン

ジャンク品カメラ買取ジャパンは、中古・壊れたカメラの買取専門店。

福岡県の 株式会社センチュリオンエンタープライズが運営しています。

 

宅配買取方式で、自分で段ボールを用意して着払いで発送する流れ。キャンセルの返送料は自己負担です。

出張買取・店舗買取に対応していますが、福岡県近郊に限定されるので宅配買取が良いでしょう。

 

公式サイト:【ジャンク品カメラ買取ジャパン】

 

まとめ

 

以上、カメラの買取サービスを5社紹介しました。

キャンセルの際の返送料が無料のため、写屋を利用するのが良いでしょう。

 

査定額を上げるために、カメラの掃除や付属品の確認を行うとより高額査定が期待できます。

売って得たお金で新しいカメラを買うも良し、別の趣味に注ぐのも良しです。

 

みなさんの大切なカメラが適切に査定されることをお祈りしています。