【シンプル】20代ミニマリスト男子がおすすめするアパレルブランド

ファッション

 

どうも。ミニマリストのテツ  @tetsu_minimalです。

 

僕はミニマリスト男子です。20代です。

 

そんな僕が好きな『アパレルブランド』を紹介します。

スポンサーリンク

服はシンプルが一番

 

洋服は、シンプルに着こなすのがカッコいい。

 

ベーシックなアイテムを、サラリと着る。

装飾では無く、立ち振る舞いや筋肉で魅せる。

 

洋服は、あくまで自分そのものを引き立てる脇役。

 

そんなファッションが、ミニマリストである僕の理想です。

 

では、シンプルなアパレルブランドをいくつか紹介します。

 

 

 

 

UNIQLO

 

ご存知、定番アパレルブランド『UNIQLO(ユニクロ)』。

 

トレンドに左右されない、ベーシックなアイテムが低価格で購入できる。

 

品質の良いTシャツが1,000円、パーカーが3,000円ほどで購入できる。

 

 

僕もほとんどの服をユニクロで買っています。

 

・全国に店舗あり・オンラインストアもあるのでどこでも同じ商品が買える。

・着倒して古くなっても、同じ物が買える。

 

この理由から、かなり利用しています。

 

 

 

GU

 

ユニクロの姉妹ブランド、『GU(ジーユー)』。

 

ユニクロよりも低価格、かつトレンドを意識した若者向けのデザイン。

 

かといって品質が悪いわけでもなく、ユニクロより少し劣るかな、という印象。

パーカーが2,000円ほどで購入できるような価格帯。

 

こちらも店舗が多く、オンラインストアもあるので便利。

 

 

 

無印良品

 

インテリアから雑貨まで幅広く生活に関する商品を展開する『無印良品(むじるしりょうひん)』。

 

アパレルも人気があり、肌に優しい素材や風合いが柔らかい印象の洋服が多い。

 

価格はユニクロよりも少し高い印象。

パーカーが3,000円〜4,000円ほど。

 

僕は無印良品のアパレルは現在持っていませんが、家具や雑貨をかなり買ってます。

 

こちらもオンラインストアがあり、店舗も多いので便利。

 

 

 

Lidmn

 

ファッションYouTuber『げんじ』さんが立ち上げたブランド、『Lidmn(リドム)』。

 

トレンド最先端のアパレルが、低価格で購入できる。

 

黒スキニーが1本6,000円、本革ライダースジャケットが20,000円程度。

 

かなり洗練された、カッコいいデザインばかり。

 

なにより売り方が上手い。

YouTubeで実際に商品を着て紹介してくれるので、欲しくなる。

 

オンラインストア限定ですが、僕も以前に黒スキニーを買いました。履きやすかった。

 

 

 

zozo

 

アパレル通販サイトZOZOTOWNのブライベートブランド、『zozo(ゾゾ)』。

 

zozoスーツを着て、自分の体型のサイズを測定すれば、ぴったりサイズの洋服が買える。

 

まだ僕は買ったことがない。

zozoスーツを試して、オーダースーツを買おうとしたけれど、カスタムできる範囲が少なくて辞めた。

 

でも、これから進化していくと思うので期待したいブランド。

 

zozoのオーダースーツ、買おうと思ってたけどやめた
測定用のzozoスーツが届いたので、zozoのオーダースーツを注文しようとしたら事件が。裾幅がほとんどカスタムできないので購入をやめました。

 

 

 

HARE

 

人気アパレルブランド、『HARE(ハレ)』。

 

シンプルだけど、トレンドをプラスしたお洒落なブランド。

 

低価格で、トレンドの洋服が買える。

パーカー1枚が4000円〜くらい。

 

学生の時に、かなりお世話になった。

社会人になった今でも、オシャレだなーと感じる。

 

店舗は少ないけれど、zozotownで買えます。

 

 

 

 

まとめ

 

以上、ミニマリスト男子である僕が好きなアパレルブランドでした。

 

UNIQLO・GU・無印良品・Lidmn・zozo・HARE

 

これらのブランドが、シンプルで好きです。

 

 

ミニマリスト男子自身はもちろん、プレゼントで困っている人の参考になれば嬉しいです。

 

では。