【レビュー】リドムの『iSKOウォーターリペレントスキニー』を買ってみた【LIDNM】【げんじ】

ファッション
スポンサーリンク

 

どうも。ミニマリストごぼうです。

 

ファッションYouTuberげんじさんのアパレルブランド『LIDNM(リドム)』の黒スキニーを購入したので紹介。

 

LIDNM  iSKOウォーターリペレントスキニー

 

ファッションYouTuberげんじさんのアパレルブランド『LIDNM(リドム)』の商品。

 

『iSKOウォーターリペレントスキニー』のブラックを購入しました。

 

サイズは29インチ。僕は176cmの痩せ型です。

 

 

この『iSKOウォーターリペレントスキニー』は、リドムの通常のiSKOスキニーに比べて、肉厚で撥水加工がされている商品です。

 

ISKO(イスコ)というのは、トルコのデニムメーカー【ISKO(イスコ)社】のことであり、世界的なデニムメーカーです。

 

セール中に買ったので、9000円の商品を5000円くらいで買えました。

 

 

 

ストレッチ性が高く、肉厚

 

ISKO(イスコ)のデニムは、伸縮性に優れています。

 

手で伸ばしてみても、かなり伸びる。

 

LIDNMの通常のISKOスキニーも買ったことがありますが、伸縮性が高い反面、素材がかなり薄いと感じた。

 

この『iSKOウォーターリペレントスキニー』は、通常のISKOスキニーに比べて肉厚な感じ。

 

ストレッチ性も、通常のISKOスキニーと変わらない。値段が少し高いですが。

 

これなら冬場でも履けそうです。

 

 

 

撥水加工がすごい

 

水を掛けてみたのがこれ。すごい。

 

かなり水を弾きます。汚れも付きにくそうで良いですね。

 

新品なのでこれくらい弾きますが、洗濯・乾燥を繰り返してどれくらい性能を保てるのか楽しみ。

 

正直、僕はシルエットと分厚さに惹かれて買ったので、撥水性はあまり気にしてない。

 

 

 

履いてみた

 

シルエット、かなり綺麗。(身長176cm、着用サイズ29インチ)

 

なにより、ストレッチが効いてるので、非常に履きやすい。

 

しゃがむ動作も、全くストレスが無い。

 

 

 

裾が少し長い

 

新品の状態で、普段通り履いてみたらこれくらい。(身長176cm、着用サイズ29インチ)

 

裾上げしようか迷うけど、ロールアップでもよさそう。

 

 

 

足首が締まっていて良い

 

理想の長さまで上げてみたら、こんな感じ。

 

足首部分がキュッと締まっているので、スタイルが良く見える。

 

 

 

股上が深い

 

ユニクロとかのデニムに比べて、股上が深いと感じた。(身長176cm、着用サイズ29インチ)

 

写真は、限界までデニムを上に履いた状態。

 

普段は少し腰履きするので、股周りが少し余る。

 

 

 

まとめ

 

気に入ってる。

 

本当にストレスなく履けるし、撥水加工も便利。

 

心配なのは、ストレッチ性が良すぎて生地が伸びてしまわないかということと、撥水加工の劣化。

 

しばらく履いてみて、追記しようと思います。

 

では。

 

LIDNM公式サイト

 

 

このLIDMNのスキニーを使ったコーディネートはこちら↓

【メンズファッション】ミニマリスト男子の秋服を紹介します。【コーディネート】

 

 



ファッション
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごぼうをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ