【メンズ】革靴で迷ったら、とりあえずリーガルを買えば間違いない理由【REGAL】

ファッション
スポンサーリンク

 

どうも。ミニマリストごぼうです。

 

仕事でスーツを着る場合、革靴は必須です。

 

「どのブランドがいいんだろう」

「いくらくらいの値段がコスパいいんだろう」

色々と悩むと思います。

 

僕は、「REGALを買っておけば間違い無い」という結論になりました。

 

その理由を紹介します。

 

REGAL

REGAL(リーガル)は、日本の靴ブランド。

 

明治3年に創業され、運営元の株式会社リーガルコーポレーションはジャスダックに上場している。

靴ブランドとしては有名で、定番として挙げられることも多い。

 

僕も先日、リーガルの茶色の革靴を購入しました。

【レビュー】スーツ用に、リーガルの茶色の革靴を買った話【REGAL】

 

今まで仕事用の革靴を色々試してきて、今はリーガルに落ち着きました。

その理由を紹介します。

 

 

オシャレ

リーガルの革靴はオシャレです。

REGALというブランド感も相まっていますが、ファッショナブルな製品が多いです。

 

種類も豊富で、僕は気に入った靴が見つかりました。

写真は僕が購入した革靴ですが、ネイビースーツとの相性も抜群です。

ストレートチップ(ハイヒール仕様)

 

 

コスパが良い

色々と革靴を履いてきましたが、価格と品質について僕が出した答えはこれ。

『2〜3万円くらいの革靴がコストパフォーマンスが高い』

 

2万円を下回る革靴は、品質に問題があることが多かった。

逆に、3万円以上する革靴はそれほど良さが分からない。

 

なので、2〜3万円くらいの革靴が最もコスパが良いと感じてます。

リーガルはその価格帯の革靴が多く、『外れを引きにくい』という点で優れています。

 

 

全行程自社管理で安心

リーガルは、自社ブランド・ライセンスブランドにおいて『製造から倉庫出荷まで全工程を自社管理』しています。

職人さんの手によって作られているこだわりが感じられて素敵です。

 

国産である、という点も安心感に繋がっています。

 

 

返品・交換が無料

リーガルの公式通販サイト『SHOES STREET』では、交換・返品が無料です。

 

個人的に不満なのが、『リーガルはサイズが大きい』ことです。

僕の場合、スニーカーが25.5cmでリーガルは24.5cmです。

 

ネットで買う場合はサイズを間違えやすいので、交換返品が無料なのはありがたい。

ちなみに、3,000円以上購入で送料も無料でした。

 

 

修理もしてくれる

 

ビジネスシューズは消耗品なので、ソールが減っていきます。

削れたソールは交換や補修ができます。

 

以前にリーガルの革靴を店舗で購入した時に、修理について聞いたところ、

「店舗宛に郵送していただければ、修理してお返しします。」とのことでした。

 

値段は高いけれど、リーガルで修理もしてくれるなら安心だなと思いました。

 

 

楽天ポイントが貯まる

 

リーガルの公式通販サイト『SHOES STREET』で購入すると、楽天ポイントが貯まります。

 

楽天ID決済を導入しているため、楽天会員の方は楽天スーパーポイント貯めることも、使うことも可能。

僕は以前まで店舗で買っていましたが、これを知ってからは通販で買うようにしてます。

 

 

まとめ

 

・オシャレ

・安いけど品質が良い

・全行程自社管理で安心

・返品・交換が無料

・修理もしてくれる

・楽天ポイントが貯まる

 

これらの理由から、僕はリーガルでビジネスシューズを買ってます。

色々なブランドを試すのは楽しいですが、定番のリーガルは安心して買えるので好きです。

 

「どのブランドが良いかわからない…」と迷っている人は試してみてください!

 

REGAL公式サイトをみる