ミニマリストなのに、手袋とネックウォーマーを買ってしまった。

ファッション
スポンサーリンク

 

どうも。ミニマリストごぼうです。

 

僕はミニマリストなので、洋服などの持ち物はできるだけ少なくしたいと思ってる。

 

しかし、最近の寒さに耐えきれなかった。

 

今回は、手袋とネックウォーマーを買った話。

 

手袋とネックウォーマー

手袋とネックウォーマーを買いました。

 

急遽、夜間に自転車で出かける用事ができてしまい、無しではさすがに寒いと感じて慌てて購入。

 

両方とも100ショップで購入。

 

普段とは違い、柄付きのカジュアルな物を選んだ。

 

 

季節物は使い捨てる感覚で買う

 

せっかく買うなら、良い物を長く使いたい気持ちもある。

 

しかし、手袋とネックウォーマーについては、使っても3ヶ月、ネックウォーマーについては休日しか使わない。(平日はスーツなのでマフラーがある)

 

ならば、3ヶ月使い切る感覚で安い物を買おう、となった。

 

来年になれば好みが変わっている自信があるし、もしかしたら暖かい地域に移住しているかもしれない。

 

季節物はなるべく持たずに、年間通して使える物を持つようにしている。

 

 

失くしやすい物にはお金を掛けない

 

僕はよく忘れ物をする。

 

スマホや鍵を忘れることもあるし、財布は5回くらい紛失している。

 

【参考記事】>>>abrAsusの薄い財布が薄すぎて一回無くしたけどまた買った話【ミニマリストの財布】

 

 

手袋やネックウォーマーは、屋内に入ると身に付けずに持っていることが多い。そのため紛失しやすい。

 

こだわりがある高価な物は、失くした時の喪失感も大きい。

 

ならば、無くなってもダメージが少ない方が良い。

 

生活する上で、『管理する物の多さ』はストレスになる。

 

 

まとめ

 

・季節物で使用期間が限定されている

・紛失の可能性が高い

 

これらの理由から、100円ショップでの購入になりました。

 

以上です。

 

 



ファッション持ち物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごぼうをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ