【DYLON】ダイロンで、色落ちした黒デニムを染め直してみた【ジーンズ補修】

ファッション
スポンサーリンク

 

どうも。ミニマリストごぼうです。

 

『ダイロン』という染料で、色落ちした黒スキニーデニムを染め直してみました。

 

結果

 

結果から言うと、まあまあ綺麗に染まった。

 

では、染める過程を紹介します。

 

 

 

黒スキニーデニム

 

GUの『キャロットジーンズ』。

 

先細り形をした、テーパードシルエットジーンズ。

 

1年くらい前に買った。シルエットがお気に入りで、かなり履き倒している。

 

 

 

色落ちが酷い

 

このデニム、色落ちが酷くなってきた。

 

元々は真っ黒だったけど、今は一部が白くなっている。

 

素材は綿99%、ポリウレタン1%。

 

 

買い直そうかと思ったけど、もう売ってなかった。

 

なので、染めることに。

 

 

 

染めQでもダメだった

 

一度、この染めQというスプレー剤で染めてみました。

 

きれいに染まるんですが、何度か洗濯・乾燥するうちに元に戻ってしまった。

 

 

後で気がついたけど、ジーンズ用の染めQが売ってた。

 

機会があれば、今後これも試したい。↓

 

 

 

 

DYLON(ダイロン)

 

で、見つけたのがこれ。

 

DYLON(ダイロン)という染料。

 

イギリスの会社の製品で、たくさんの色がある。

 

今回買ったのは『プレミアムダイ ベルベットブラック』というもの。

 

 

 

 

もっと真っ黒にしたい人は、ダイロンマルチ

 

ダイロンマルチという、別のタイプもあります。

 

こちらの方が真っ黒になり、色を混ぜることもできるそう。

 

ただ、80℃のお湯で染めるタイプなので、準備が少しめんどくさい。

 

なので、僕は40℃のお湯で出来るプレミアムダイ(こちらは青みがかった黒)にしました。

 

 

 

 

準備

 

準備したもの

 

・ダイロン(プレミアムダイ ベルベットブラック)

・ダイロン(カラーストップ剤)

・でかい容器

・塩

・ゴム手袋

 

 

出典:DYLON

 

公式サイトによると、容器とバケツを別々に、また泡立て器も必要と記載がありました。

 

僕は容器1個で、混ぜるのも適当な物を使うことにしました。結局問題なかった。

 

 

カラーストップは、染めた後に色落ちを軽減するもの。

 

 

 

 

染めます

 

では、染めていきます。

 

ある程度は公式の方法に沿っていますが、一部僕なりの方法(容器が1つだけなど)を入れているので、注意してください。

 

 

ダイロンをお湯に溶かす

 

風呂場でやることにした。

 

500mlのお湯(40℃ )を使う。

 

僕は測らずに入れた。

 

 

 

ダイロンをお湯に溶かす。

 

 

青い。

 

 

 

中身は粉末で、やはり青い。

 

 

混ぜる

 

よく混ぜる。

 

 

混ぜてた歯ブラシは、一気に汚くなった。

 

 

拭き取ってみると、やはり青い。

 

 

お湯を足し、塩を250g入れる

 

お湯を足す。(40℃ )

 

全部で6リットルになるようにするらしい。僕は測らずに、デニムが浸かるくらいにした。

 

 

塩を250g入れる。

 

 

そして混ぜる。

 

この時点で、かなり風呂場に飛び散った。↓

 

 

 

 

デニムをin

 

デニムを入れる。

 

ボトムスなど大きなものを染める時には、大きめの容器を用意した方が良いと思った。

 

今回用意した容器はちょうどいいくらい。

 

 

混ぜる

 

ムラにならないよう、よく混ぜる。

 

 

さらに混ぜる。

 

 

45分放置

 

45分間、放置する。

 

この間にも、たまに混ぜる。

 

 

すすぐ

 

45分が経過したので、すすぎに入る。

 

やばい色の水が出てくる。

 

 

 

かなり飛び散るので注意。

 

 

 

なかなか水の色が薄くならない。

 

根気よく洗う。

 

 

 

20分ほど洗い、ようやく水が透明になってきた。

 

 

カラーストップ剤を使う

 

ここで、『カラーストップ』を使う。

 

これは、色落ちを軽減する溶剤。

 

 

 

 

中身はちょっと黄色い透明な液体。

 

 

お湯にひたし、カラーストップを入れる

 

デニムを40℃のお湯に浸し、カラーストップを入れる。

 

 

混ぜる

 

ムラにならないよう、よく混ぜる。

 

 

15分放置

 

15分放置し、なじませる。

 

 

すすぐ

 

15分付け終わったので、すすぐ。

 

また、水が青くなっていた。

 

 

洗濯機で水洗い・脱水

 

手洗いではラチがあかないので、洗濯機で洗う。

 

洗剤を使わず、洗濯・すすぎ・脱水をした。

 

 

陰干し

 

洗い終わったので、陰干し。

 

1晩干した。

 

 

完成

 

完成したのがこれ。

 

少しだけ、以前よりゴワついた(硬くなった)感じがする。

 

 

 

変化

 

綺麗に染まった。

 

真っ黒ではないけど、まあ許容範囲な感じ。

 

ちなみに、バケツは染まらずに綺麗なままだった。

 

 

 

洗濯・乾燥してみた

 

一度履いて、その後洗剤入りで洗濯・乾燥したのがこれ。

 

うーん。結構色落ちした。

 

染める前ほどではないけど、かなり戻ってしまった。

 

僕の染め方が悪かったのか、染まりにくい素材なのか。

 

 

 

まとめ

 

まあまあ綺麗に染まったので、満足です。

 

色落ちしてしまっても、お気に入りの服は着たい。

 

新しい物を探すよりも、自分で直した方が愛着も湧きますね。

 

以上です。

 

 

 

 

 

 



ファッション
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごぼうをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ