【iPhone・iPad】ドックが消える壁紙を使ってみた【ミニマリスト必見】

ガジェット
スポンサーリンク

 

どうも。ミニマリストごぼうです。

 

今回は、ミニマリストにおすすめの『iPhoneの壁紙』の紹介です。

 

ドックが消える壁紙

 

ドックが消える壁紙とは、こちらのサイト(サイト名不明、ごめんなさい)で配布されている壁紙。

 

 

 

iPhoneやiPadのドック(下の画像参照)を真っ白にできるそう。

 

出典:Apple

 

このドック部分、壁紙を変えても薄いグレー系の色のまま残るんですよね。

 

 

 

いざダウンロード

 

サイトに飛びます。

 

 

 

機種を選択します。

 

 

 

下の方に画像があります。これが壁紙。黒い線が消える秘密です。

 

 

 

長押しで保存。

 

 

 

 

設定

 

まず、iPhoneの設定を変更します。

 

  1. 設定
  2. →一般
  3. →アクセシビリティ
  4. →【視差効果を減らす】を「オフ」
  5. →【コントラストを上げる】を「全てオフ」
  6. →壁紙設定時、下に出ている【視差効果】を「オン」

 

 

 

 

壁紙設定。下の画像のように、視差効果オンで設定してください。

 

以上で完了。

 

 

これはいい…!

 

どうでしょう。ドックほぼ消えました。うっすら見えるような気もしますが許容範囲です。

 

グループ分けしたアイコンのところも白くなってますね。

 

 

なぜ消えるの?

 

そもそもドックの色は、壁紙全体の色を取って調整されるらしい。

 

この壁紙は実は上の見えないところに黒い線が入っており、その結果いい感じになるらしい。

(語彙力無さすぎごめんなさい)

 

 

 

他にも色々面白い壁紙・アイコンあり

 

これ、不思議じゃないです?

 

 

 

実は、ダミーの白いアイコンを置いてます。

 

 

こんな感じに色々面白いものもあるので楽しいですよー!

 

では!

 



ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごぼうをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ