【ときめき】ミニマリストこんまりさんが、アメリカで大成功しスターになっていた!

ミニマリズム
スポンサーリンク

どうも。ミニマリストごぼうです。

 

日本人ミニマリストが、海外で大成功してます。

『こんまり』こと近藤麻理恵さんの勢いが凄い。

こんまり

 

View this post on Instagram

 

『人生がときめく片づけの魔法』の改訂版が、河出書房新社さんより来月中旬に出版されることになりました✨ 「タイトルは知っているけど、読んだことはない」 「パラっとだけ見たことがあるけど、まだ片づけが終わっていない」 そんな方はぜひ、この機会にどうぞ😊 —————————————— #こんまり#konmari #こんまりメソッド #近藤麻理恵 #人生がときめく片づけの魔法 #ときめき #片づけ #片付け #収納 #整理整頓 #マイホーム #シンプルライフ #シンプルホーム #シンプルな暮らし #シンプルな生活 #ライフスタイル #日々の暮らし #丁寧な暮らし #暮らしを楽しむ #すっきり暮らす

近藤麻理恵(こんまり)さん(@mariekondo_jp)がシェアした投稿 –

『こんまり』の愛称で知られる、近藤麻理恵(こんどう まりえ)さん。

ミニマリスト界隈では有名な『片付けのスペシャリスト』です。

 

2015年タイム誌の「世界でもっとも影響力のある100人」に選ばれた日本人女性。

実はかなりのビジネスマンで、株式会社リクルートエージェント勤務を経てコンサルタントとして活躍しています。

 

著書『人生がときめく片づけの魔法』は100万部を超える大ヒットになりました。

 

ときめき

こんまりさんが提唱する片付け術はいたってシンプル。

『ときめくかどうか』を基準にしています。

物を手にとって『ときめき』を感じたら残す、『ときめき』を感じないなら捨てる。

捨てる際は感謝を込めて捨て、残す場合も『収納場所』を決める。

その考え方が日本中に広まりました。

 

アメリカで大流行

出典:https://www.netflix.com/jp/title/80209379

ストリーミング動画サービス『NETFLIX』で、オリジナル番組の主役を務めています。

散らかった部屋を持つ様々なアメリカの人の家を訪ね、ときめきを軸に置く『こんまりメソッド』によって部屋の片付けをお手伝いする番組。

これが大ヒット。主婦層に圧倒的な支持を得ています。

「ときめき」は「Spark Joy」として訳されています。

 

アメリカでは「konmari」という言葉が「こんまり流で片付ける」意味の動詞として使われるほどに。

この番組がきっかけで、「本を捨てるのは間違ってる」などと有名な作家が反論したり、差別問題の論争などが起こり、反響の多さを物語っています。

 

ミニマリストの流れは止まらない

こんまりさんの流行だけでなく、世界的な動きを見ても『ミニマリスト』の流れは止まらない。

日本では『断捨離』が少し前に流行し市民権を獲得し、最近では落ち着いたようにも見えるが、実際はこれからも加速します。

 

『物を所有しない』ことの有用性に、世界中が気付いてきた。

AirbnbやUBERなどシェアリングエコノミーのサービスは、今や世界を牽引する企業に成長しました。

定額利用のストリーミングサービスも増え、『Hulu』や『Spotify』の日本人利用者もたくさんいます。

スマホアプリ1つでどこにでも行ける『MaaS(マース)』という概念も出てきています。

【参考記事】>>>ミニマリストに追い風。『MaaS』により定額で移動し放題の未来が近い。

 

こんまりさんの影響力で人々がもっと身軽になって、もっと面白い世界になることを期待しています。



ミニマリズム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごぼうをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ