僕の目標、理想のミニマリスト像を描く。

ミニマリズム
スポンサーリンク

 

どうも。ミニマリストごぼうです。

 

今回は、僕が理想とするミニマリスト像、ミニマリズムを通して今後どうなりたいかを書きます。

 

好きなモノだけに囲まれて生きたい

 

自分が本当に好きなモノだけに囲まれたい。

 

厳選したこだわりのアイテムや洋服で、毎日テンション上がって生活したい。

 

お気に入りの洋服を着て、お気に入りのmacbookでブログを書く。

 

それを毎日続けられるようにしたい。

 

 

 

モノ以上に、経験を大切にしたい

 

モノに執着せず、好きな人との時間や、経験を大切にしたい。

 

モノのためにお金や労力を使うのも良いけど、それ以上に人との出会いや経験に自分のリソースを使いたい。

 

モノが多いと、管理する時間や労力を割かれて、必要なことに使えなくなる。

 

お金で買えないモノを手に入れるために、常に身軽でいたい。

 

 

 

自由な場所で働きたい

 

働く場所を自分で選択したい。

 

これには経済的な独立や、能力・技能があることが前提になりますが、その条件が満たされているとして。

 

モノを所有しすぎると、身動きが取れなくなる。

 

引っ越し代だって跳ね上がるし、荷物をまとめるのにも時間が掛かる。

 

スーツケース1つに荷物がまとまれば、フットワーク軽くどこにだって行ける。

 

最近感じるのが、夏は北海道など涼しい場所へ、冬は沖縄など暖かい場所へ。

 

そんな暮らしをしてみたい。

 

 

 

今は会社勤めで、場所も時間も会社に従っていますが、ゆくゆくは環境を変えて行きたいと考えています。

 

今日はここまで。

 



ミニマリズム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごぼうをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ