【断捨離日記 #15】紺色のデニムを断捨離!

ファッション
スポンサーリンク

 

どうも。ミニマリストごぼうです。

 

紺色のデニムを断捨離しました。

 

GUのキャロットジーンズ

 

GUで買った、キャロットジーンズ。

 

キャロットジーンズとは、にんじんのように先細りになっているジーンズ。

極端なテーパードシルエットが特徴です。

 

僕はガリガリなので、細くてシルエットが綺麗なこのジーンズが合ってた。

 

 

 

伸びた

 

ストレッチ性のある素材だったのが良かったこのパンツ。

 

その代償として、伸びました。

 

特にひざ〜ひざ下の生地が伸びてしまって、お気に入りのシルエットから遠ざかってしまった。

 

これからは、もっと丈夫な素材のボトムスを買おうと思う。

 

 

 

色落ちした

 

夏場に毎日履いてたせいで、かなり色落ちした。

 

洗濯・乾燥を繰り返してたのでしょうがない。

 

 

 

夏しか履かない

 

僕は、紺色のデニムは夏限定です。

 

夏は白Tに紺デニムと決めてました。

 

ただ、秋・冬・春は毎日黒スキニー。

 

 

 

 

ボトムスは黒だけになった

 

これで、ボトムスは黒だけに。

 

・黒スキニー2本

・黒スウェット2本

・黒サッカーパンツ

・パジャマのハーフパンツ(これはネイビー)

 

やっぱり、黒が万能。

 

どんなパンツが一番使いやすいか考えた以下の記事でも、黒スキニーが1位になりました。

 

【制服化】パンツを1種類にするならどれ?【男性ミニマリストのファッション】
ミニマリストなら誰しもパンツを1種類に統一したいと考えますよね。どんなパンツが制服化に適しているかを真剣に考えた。

 

 

とりあえず、次の夏までは黒のボトムスだけで行きます。

 

でも夏になったら紺色のデニムが履きたくなるんだよなあ。

 

悩みどころ。

 

以上です。

 



ファッション断捨離日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごぼうをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストのブログ