【レビュー】ミニマルなスマホ車載ホルダーが便利すぎる【マグネット】

ガジェット

 

どうも。ミニマリストのテツ  @tetsu_minimalです。

 

今回は、シンプルでミニマルな『車用のスマホホルダー』の紹介です。

 

スポンサーリンク

Pumpkin 車載ホルダー

 

車に付ける、スマホホルダー。

 

挟むタイプのスマホスタンドに比べて、非常にスマート。

 

 

両面テープを使い、土台を車内に、金属シートをスマホの裏面に付ける。

 

土台と金属シートがマグネットで引っ付き、固定できるという仕組み。

 

 

かれこれ2年くら使ってます。

 

 

 

 

見た目がスマート

 

スマホが宙に浮いている感じになる。

 

スマホを挟むタイプのホルダーよりもオシャレ。

 

意外と安定してて、振動でマグネットが離れることは一度も無かった。

 

しかし、両面テープが剥がれる事はあった。それは下の方で詳しく書いてます。

 

 

 

マグネット式なので、着け外しが簡単

 

スマホの裏面には金属のシートを貼り付ける。これが土台とくっつきます。

 

土台にポンッと付けるだけで良いので、めっちゃ楽。

 

 

 

角度も自由に変えられる

 

土台が球体なので、角度を自由に変えられる。

 

ここもマグネットで引っ付いている。

 

これが結構いい。

 

助手席の人も使える。

 

 

 

予備のシートも付いてる

 

スマホの裏面に貼る金属シート、予備が付いてます。

 

ケースを買い替えたりするのでありがたいです。

 

剥がしてまた使えるかなーと考えましたが、剥がしたら金属シートが曲がって、使い物になりませんでした。

 

 

 

別の金属シートを買った

 

予備の金属シートを使い切ったので、新しい金属シートを購入。

 

シンプルなデザインの物が売ってたので購入。

 

 

 

 

両面テープが剥がれる

 

ここだけが残念。

 

最初に付属していた両面テープが1年くらいで剥がれました。

 

それから色々な両面テープを試しているけど、数ヶ月で剥がれてしまう。

 

特に、暑い夏に剥がれやすい。

 

良い両面テープを見つけたら紹介します。

 

 

 

まとめ

 

今後も愛用します。

 

調べたら、最近は色々な種類のマグネットホルダーが出ていて面白い。

 

エアコンの吹き出し口に設置するタイプもある。

 

 

下にリンク貼っておきます。

では。